mukta pc WEB SITE
mukta twitter TWITTER
mukta facebook FACEBOOK

mukta rogo

日中の暖かさとは裏腹に日が落ちると相変わらず厳しい寒さ。
まだまだ重衣料は必須ですね。
僕のiPhoneは寒さにやられてバグりはじめました。
そろそろ替え時かしら。新しいケースも欲しいし。

年が明けてから寒さのせいで夜遊びすることも減りました。
家にいる時間がとても長く感じます。
久々に読書でもして、皆さんにお勧めできたらいいななんて思います。

このブログではそういう事はあまり書きませんが、
僕もやっとhoneyee.comの方で書き始めたので、
お時間があるときに覗いてみて下さい。
もう少しパーソナルな部分を書きたいと思っています。

Virgil Ablohの下。(笑)

さて本題へ。本日はDADAより。

Shirt:
ARAKI Print Open-collar Long Sleeve Shirt (FLOWER)
Turtle Tee:
EVERYDAY LOVE Turtleneck T-shirt (OFF)
Bottoms:
Twill Slit Bell Bottom Trousers (L.GRY)

以前もちらっとご紹介しましたが、
DADAの今回のテーマは”LAMENTS(悲嘆)”。

日本を代表するフォトグラファー、
荒木経惟との二度目のコラボレーションとなった19SSシーズン。
「妻が逝って、私は、空ばかり写していた。」
という文から始まる「空景」。
そしてすべての写真が荒木氏の最愛の妻、
陽子氏のことを連想させる自宅とバルコニーで完結する「近景」。
その二冊からなる作品集、
「LAMENTS 空景/近景」を題材としたコレクションとなっております。

最愛の妻を亡くした喪失感に、写真を撮ることで抗っているのか。
「記録すること」と「忘れること」。
矛盾するようですが、彼にはそれしかなかったのでしょう。

そういった二項対立(「生と死」、「光と影」・・・etc)は、
CHRISTIAN DADAというブランド、デザイナーの森川氏の、
不完全性への美学にも通ずるところが感じ取れます。
(ブランド名からもそれは読み取れますね。)

しなやかなレーヨン地シャツ全面に施されたプリント。
この世代の方々のモノクロ写真は、
黒の深さが今のそれとはまったく違うという話を聞きますが、
それを再現するように発色良く、鮮明に加工が施されています。

ボトムスは軽さのあるウールコットンツイル。
上品でいて、素朴さもあるシルエットに、
切り裂かれたようなダメージ加工で裏地があらわに。

ストレートな表現と、
香りが漂うような表現の仕方の違いにも注目していただきたいと思います。

その他のアイテムはオンラインショップよりご確認くださいませ。

荒木経惟氏とのコラボレーションは二回目になるわけですが、
個人的にDADAなりの自身のArchiveへの回顧であるとも思っております。
先ほど挙げた不完全性への美学や、
「生と死」、「秩序と混沌」のようなテーマ。
過去のコレクションを踏まえつつ、
アップデートしているこのブランドのこれからが改めて楽しみになってきました。
その要素はAW19シーズンへと続くような。。。

乞うご期待くださいませ。

P.S.
最近ドラゴン堀江にも出演中のわちみなみ。。
めちゃくちゃ応援してます。
写真集も買います。
写真を貼るとファンが増えるのでやめときます。。


本日もご来店いただき誠に有難うございました。

明日も皆様のお越しを心よりお待ちしております。

– BRAND LIST –

AlexanderLeeChang
Art Comes First
BJ CLASSIC
BlackEyePatch
blackmeans
CHRISTIAN DADA
COMME des GARÇONS PARFUMS
DISCOVERED
D.TT.K
ED ROBERT JUDSON β
guernika
KIDS LOVE GAITE
KOTA OKUDA
KOZABURO
LANDLORD
LES SIX
mythography
NICHOLAS DALEY
P.A.M.
sulvam
TAKAHIROMIYASHITA TheSoloist.
toast
vintage
etc…

MUKTA Online Shop
http://mukta.co.jp/

HONEYEE.COM Blog
http://blog.honeyee.com/mukta/

Instagram
@mukta
@sal_mukta
@robin_mukta
@chaki_65
@itaitaitaitaikou


    • MONOBITO ファッション 店舗