"AWEARNESS" - #1 sulvam 藤田哲平 -

Awareness - 気づき類語・同義語:意識、consciousness洋服を着ること(="Wear")を通して「気づき」を与えられたら。 普段から私たちMukta / Salは意識的にそのような感覚を持って皆様に洋服をご提案させていただいております。ですが現在、そしてこれからの洋服屋、...

Read more

【11/30(Sat)-12/2(Mon)CHRISTIAN DADA Archive Exhibition】"DADAISM"

先日ブランド休止を発表したデザイナー森川マサノリ率いるCHRISTIAN DADA。  ブランド設立より10年の歴史で、LADY GAGAやKISSへの衣装提供、パリコレクションでの公式スケジュール入りでのランウェイショーなど、世界の第一線でクリエイションし続...

Read more

今改めて、sulvamについて思う事。

宮崎です。今年もあと60数日。ふと、ここで今改めて、sulvamについて回想してみようと思い、記事を書いています。 出会いは今から約5年前、まだ僕は朝ダイエーで品出しのバイトをして、昼からMuktaをオープンさせていた。お金がないから自転車通勤。毎日必死だったのか、惰性で生きてのかも覚えても...

Read more

Discovery Vol.1: Kaisei for LANDLORD

新たな出会いは何時もワクワクする。それも偶然の出会いで、自分にとって良い出会いだったなら尚更。でも偶然の出会いというのはもしかすると、生まれにくくなっているのかもしれない。既視感に囲まれたフェイクの世界で。僕たちの周りの人々に、いくつかの軽い質問をする。その最後に今気になる人、会いたい人を挙げ...

Read more

Event Photo Report: D.TT.K×Mukta

先月末、8/31(土)にDetto K氏によるD.TT.Kと当店Mukta共同主催によるパーティが開催された。イベントの様子をスナップにて振り返る。Photo by Kai (piiq) 当店が主催となってパーティを行うのは初。クラブカルチャーに馴染みの薄い人こそ楽しんでほしい、そういう思い...

Read more

“ファッションと環境” 僕たちにできること

世界中で環境問題が叫ばれている。中でもファッション業界はその問題の渦中にあり、遅れをとっていた業界ともいえる。先日、プラスチックゴミの削減をめざし、環境省から2020年にレジ袋有料の義務化が発表された。近年、ハイブランドだけでなくユニクロ、ZARA、MUJI。NIKE、ADIDASをはじめとし...

Read more

Mukta, Sal Renewal

Mukta = 解脱Sal = 音J.D.サリンジャーの小説に出てきたMukta(ムクタ)という言葉の響きが好きで、そのまま店名として2011年4月にオープンした。それから約7年、2018年3月、自分が30歳を迎える年にsulvamのデザイナー藤田哲平氏に名前をいただき、2店舗目となるSal(...

Read more