"Esse" 【sulvam 20SS COLLECTION 12/17(Tue) 13:00〜 START.】

明日12月17日(火) 13:00〜より、待望となるsulvam 20SS Collectionがローンチいたします。"Esse"と題された今シーズンは、sulvamのクリエイションの原点に立ち返り、sulvamとは何か、洋服とは何か、というところに改めて焦点を置いたコレクションとなっておりま...

Read more

それは些細なきっかけ 【12/15(Sun),16(Mon) Fake Ass Flowers POP-UP STORE at Sal】

人が人やモノを魅力的に感じるようになるのを日頃から意識している人はほとんどいないだろう。意識していたとしても、例えば自分の好きな人が好きだから、とか、なんとなく波長が合うから、とかそういう曖昧なものだと思う。僕にとって大事なのはその逆の方で、自分にとってなぜこの人やモノは魅力的に感じないのだろ...

Read more

"Fresh Vintages" DROP TOMORROW.

ちょいとサボりすぎました。久々の古着入荷。気分が定まらなかったというのもあるんですが。一旦今の気分を放出しておきました。 Feel Like Berlin.明日より。イタイタイコウ

Read more

【12/7(土)-12/8(日) KOTA OKUDA “Money Collection” Exhibition at Sal】

セントラル・セント・マーチンズのジュエリーデザイン科、パーソンズ・スクール・オブ・デザイン 大学院のファッションデザイン科を卒業後、自身のブランドを展開しながら、KOZABURO, LANDLORD, Telfarなど、他ブランドのジュエリーデザインも手がけるデザイナー、KOTA OKUDA。...

Read more

【11/23(Sat)-30(Sat) KOZABURO 19AW POP-UP STORE】"Fucking Sensitive Artist"

コレクションを見ていただくのに半年では物足りない気もする。よく噛み締めて初めて気づくこともある。お米は甘いことに気づく。コーヒーは苦味だけでなく酸味もあることに気づく。 もう一度と言わず何度でも。お確かめください。KOZABURO 19AWコレクションより、未入荷のアイテムを含む、40点ほど...

Read more

身近、そして幻想的 〜19AW Buying Review "Stefan Cooke"

早いもので、気づけばMukta/Salに入社して2年が経つ。21歳の時に身を置かせてもらってから、もうすぐ23歳になろうとしている。このわずか2年の中でも変わらない部分と、変わった部分、そして再確認したことがいくつもある。それだけメトロノームのように不安定だった自分に嬉しさと悔しさ、どちらの...

Read more

【11/18(Mon)-30(Sat) BJ CLASSIC TRUNK SHOW】"Brad Pittはかっこいい"

トゥルー・ロマンス、セブン、12モンキーズ、ファイトクラブ、オーシャンズシリーズ、ベンジャミン・バトン、イングロリアス・バスターズ、バベル、マネーボール...あの男はいつもついて回る。演技もうまい、素晴らしい監督たちとの関係、自身も監督ができる、普通にイケメン、カッコ良すぎやろ。ブラピですね。...

Read more

【NEW BRAND 11/16(SAT)〜 START.】Penultimate "Just Weird Clothes"

penultimate (pinʌ́ltəmet) - [形]1.最後から2番目の2.直前の小学館 プログレッシブ英和辞典より。 学校のクラスの中なんかでは、いわゆる劣等生的な意味合いでも使われるらしい。僕は学生時代はおそらく優等生な方で、それなりの大学に進んだと思うが、ずっと続けていたスポー...

Read more

Hard Core Craft Team 〜19AW Buying Review "blackmeans"〜

かのジョン・ライドンが"パンク"とは自分自身であり続けるという態度のことであり、ファッションではないと述べていたように、令和を迎えた現在、例えば鋲ジャンにボロボロのTeeとジーンズに身を包んでいる彼(彼女)は少なくともパンクスではないのは明らかだろう。ただ、当時のジョン・ライドンのファッション...

Read more

【D.TT.K 20SS PRE-ORDER at Sal】11/2(SAT)-5(TUE)

19AWシーズンよりブランドロゴを一新し、新たなステージへと歩みを始めたD.TT.K。今夏にはD.TT.Kチームと当店によるスペシャルイベントも開催したが、成熟期に入ったこのブランドの新たなクリエイションをいち早くご覧いただける。D.TT.K Golf Associationという架空のゴルフ...

Read more

この男、単純につき。【SUMMER OF LOVE POP-UP STORE at Mukta】10/5,6

靴職人を目指したやつがいた。そいつは同い年で、これまた同い年のやつが関西の同期を引き連れて、東京のトランプ・ルームで行ったイベントの際に出会った。当時は日美という専門学校に通いながら、浅草の靴職人のもとで修行をしつつ、陰キャラ臭のする名古屋出身のアニオタという変な奴だった。(覚えていないがたし...

Read more

Moon Undah Water 〜19AW Buying Review "NICHOLAS DALEY"〜

Muktaにとって「繋がり」というのは一つのキーワードであることは間違いがない。デザイナーとお店の繋がり、お客様とお店の繋がり、デザイナーとお客様の繋がり、お客様同士の繋がり。それらのことはもちろんだが、今回は特に洋服と音楽の繋がりについて。それはズタボロで真っ黒に成った雑巾のように使い古され...

Read more