JUVENILE HALL ROLLCALL AW19.

いやー、風が涼しい。
まだまだ日中は暑いですが
秋の報せを感じている方も少なくないはず。

夏物の買い納めをしつつ、
着たるべくAWに向け準備を始めましょう。

本日は、Muktaにて異彩の存在感を放ち
圧倒的なデザインで心を掴んでくる
JUVENILE HALL ROLLCALLの新作をご紹介。

その前にJUVENILEが
どれほどのブランドなのかをご説明させて頂きます。

【 about JUVENILE HALL ROLLCALL 】

designer - 入江泰
2002年よりブランドstart.

「JUVENILE HALL ROLLCALL 入江」の画像検索結果

僕の地元である明石と
目の鼻の先である垂水出身。
(一方的に親近感をむちゃくちゃ持っています笑)

JUVENILEの服は全て"FITS ALL"表記での
ワンサイズ展開。

それは着る人に委ねるとともに
designer入江氏が着たいサイズ感で
製作しているという究極のエゴ。
それを2002年より17年以上貫いている
覚悟が無いと真似できないスタンス。

何よりアイテム一つ一つが
手に取った時にワクワクするんです。

詳しいインタビューがこちらからご覧いただけるので
是非見てみて下さい。
→ https://qui.tokyo/juvenilehallrollcall-designer-interview-190520

今シーズンのテーマは“ LITTLE CREATURES ”
せまいモニターの中から出ていく自分をイメージ。
youtubeをはじめとした動画サイトを
むさぼるように見ていたことで発見したそうです。

モデルには入江氏と同身長、同体系の
レディースを起用。
メンズとレディースの垣根を超えたモノを
提案し続けているということが
LOOKからも読み取れますね。

現在店頭にはこちらが並んでおります。

1stデリバリーのパンツ類は即完売。
こちらも足が早そうなので気になる方はお早目に。

それではまた明日。

chaki

p.s. 現在新居探し中

August 2019