"Less is more" beta post workshop at Sal / 9.7 Sat

[beta post × Sal 限定 レザーハンドル workshop]

Mukta / Sal のリニューアルオープンにあたり、
ショップバックをオリジナルのレジ袋に変更した。

かねてからプラスチック汚染の問題について取り組んでいる
beta postとともに、"Less is more"と題し、
9月7日にbeta postのワークショップを開催する。

当日は、レジ袋を再利用し、バッグとして使用するためのレザーハンドルをお客様と一緒に制作。

 

 

Suspension Shoulder Belt

また、今回のワークショップで使用するレザーは床革という、レザー商品を作成した際に生じる、
革の表皮をとり除いた革を用い、
サスティナビリティの観点からもアプローチしている。

体験を通し、環境問題に対する意識を向ける
キッカケを作り出すことが目的である。

より詳しい経緯については
FEATURES | "ファッションと環境"僕たちにできること
を一読いただきたい。


––––––––––––––––––––––––––––––––
"Less is more"
beta post workshop at Sal

9/7(土)@Sal
兵庫県神戸市中央区加納町2-4-10

第1部 13:00 – 15:30 (予約枠残りわずか)
第2部 16:00 – 18:30 (満席)
※要予約
※定員数に達し次第締め切らせていただきます

価格 ¥10,000 (税抜)

※申込詳細
info@mukta.jp
078-291-5045

メールの場合はタイトルに以下を記載し、
第1部/第2部のご希望をおしらせください
[申込] beta post workshop "Less is more" 9.7 sat @Sal
※または店頭にてお問い合わせ下さい

––––––––––––––––––––––––––––––––

 

 

September 2019