ケ・セラ・セラ

"ケ セラ セラ"
→なるようになる(Whatever will be, will be)

皆さん一度は耳にされたことがあると思います。
しかし、その意味を知らない方が
意外と多いことにびっくりしました。

元は1957年のアメリカ映画「知りすぎていた男
こちらの主題歌より流行。
聴いたら「あ~!」となるはずです。

さて、何故この言葉を本日ピックしたかというと
今読んでいる本の一文に出てきたんです。

僕は物心がついた時から、
なるようになる精神で生きてきたので
その言葉が目に留まって
そして、今の自分に一石投じられたように感じて。

そういったスタンスで生きてきたので
良くも悪くも転んできたわけですが
今年の抱負に掲げた"丁寧"に当てはめると
悪く出ることが多かったように感じています。

これって、日常生活すべてに関係してくるな~。
と、漠然と思う中で
なるようになる。で生きるのは
非常に楽で、責任転嫁も得意になったり、
いざという時に決断出来なかったり、、、
マイナスなことが多い。(経験談)

服装にも出ていることが多くて、
こうして皆様に伝える立場で店頭に居るのに、
そんな中途半端なスタンスは
プロとして恥ずかしい。
・毎日のスタイリングに大なり小なりでも
ストーリーを持つこと。
・気温を言い訳に同じ服ばかり着ること。
言い出せばキリがないですが
服を好きになって、わざわざこのブログを
時間を割いてまで愛読して頂いている皆様とは
切磋琢磨しながら洗練させていきたいと。

昨日のrobinさんのお言葉を借りて、
"スパイス"として活躍するアイテムをアップします。

D.TT.K
Floacking Denim Jacket (GRY)

TAKAHIROMIYASHITA TheSoloist.
Turtle Neck L/S Swim Tee (BLK)

Stefan Cooke
Black Diamond Mohair Pocket Trouser (BLK)

Used
80's SINS Nylon Reversible Jacket (GRN×SIL)

BJ Classic Collection
JAZZ (BRW×GRN)

COMME des GARCONS PARFUMS
MONOCLE Yoyogi

もちろん服だけではありません。

季節の変わり目が近い難しい時期だからこそ
自分のスタイリングを見つめ直しましょう。

chaki

January 2020