spice - blackmeans / Hand-Knitted Riders Jacket

Blogではご無沙汰してます、robinです。

パリコレクションも真っ只中、
各ブランドから20AWコレクションが発表され胸躍る数日が続いております。

当店でも新着の20SSが入荷中ですが、
暖冬と言われている今年の「本当の冬」がやっと始まったのではないでしょうか。

そんな本当の冬へのレコメンドとして、先日blackmeansのアイテムを改めてご紹介しました。

 https://mukta.jp/blogs/blog/blackmeans-jacket-vol-1

今回は初出しとなるもう一つのレコメンドを。

過去に幾度もタイプを変えてリリースされている
blackmeansのマスターピースの一つ、ニットライダースが満を持しての入荷。

blackmeansが得手とするレザー部門、
上品なサンドスウェードとカウチンニットを使用した
ハイブリットライダースジャケットです。

カウチンと謳うだけあり、
引目でも目視できるほど太いウール糸を使用することから、
手編みでしか実現できない表情と、編みの密度の高さからなる
抜群の保温性が見た目からも伝わってきませんか?

カナダはバンクーバー、カウチン族が狩猟の際に着用していたことから生まれたカウチンニット。
デザインされる柄には狩猟をイメージした動物や幾何学模様が主流で
カナダ神話に登場するサンダーバードなどが大半ですが、
blackmeans的解釈で言うと5本指の鳩でしょうか。

日本の職人気質を感じさせる丁寧かつハイクオリティな手作業工程がうかがえるのは、見るのも着るのも気分を上げてくれますね。

bottoms - sulvam clean PT (BGE) 

20SSのムードとして、
テイラーを中心にしたクリーンさが各ブランドから感じられるなか、
今回ご紹介したのは主役級ですが、あくまでそのスタンスはスパイスとして。

クリーンさをどう解釈していくか、
20SSに思いを馳せながら「今」を楽しみたいですよね。

ぜひお試しください。

robin

 

 

blackmeans - Hand-Knitted Riders Jacket (BGE)

check more blackmeans collection
https://mukta.jp/collections/blackmeans

 

January 2020