発見

昨日はお休みを頂き、
久々にリラックスしてきました。

今日は凄く私的なブログになってしまいますが
お付き合いください。

2020年が始まって早2週間。
改めて2019年を振り返ると
良くも悪くもお店に浸った一年間でした。

このブログをご愛読いただいている皆様と
店頭にて濃い時間を共有できたことは
非常に嬉しく思っております。
その反面、視野がグッと狭まっていたのも事実。
昨日羽を伸ばして気が付いたことを
この場をお借りして書いていきます。

休みの始まりは、
~嫁、原付を買う~の巻き。からスタート。
神戸の西端、加古郡へ足を伸ばすと
そこには宝(バイク)の山が。

溢れ出る、二台目を買いたい気持ちを抑制し
しっかり目的である通勤原付を吟味。

(2台目はGSX-1100S 通称KATANAが欲しい)

無事決定し、早速納車まで済ませました。
莫大な量のバイクから目星をつけていた時に
こんなものを発見。

オイルまみれの倉庫の床に一つの足跡。
多分、アライグマ。
神戸にも野生のアライグマ居るんだな~。

その後、前々から気になっていた
淡路島の"ニジゲンノモリ"へ。

忍びの里!

屋外施設という事と、かなり寒かったのもあって
他のお客様を見渡すと、
男性はダウンジャケット。女性はベージュのコート。
所謂、量産型しか目に入りませんでした。
施設を楽しんでいる時は何も思わなかったんですが、
その後徐々に、
お洒落をしている人って本当にいないんだな~。
と少し悲しくなりました。(昨日に限れば)

今日、何着ていこうかな~。
どんな服だと褒めてもらえるかな~。
なんてワクワクした気持ちは何処へ?
てか、そもそも無いのかな?と思ってしまう程。

タイトルの"発見"
大きくても小さくても
新たな場所に一歩踏み出すことで
発見できるものは沢山あります。

アライグマの足跡も、一般的なデート服の基準も、
些細な事でさえ閉じこもっていては
見つからなかった事。

Instagramを見ていると
「今年の目標は色々なことにチャレンジする!」
みたいなことを書いている人を多く見かけるが
そういう人が色々なことにチャレンジしている姿を
あまり見たことが無い。そもそも色々って何?笑
口にするのであれば、
近所の行ったことの無い喫茶店。
最寄りより一つ遠いコンビニ。
いつもと違う道での帰宅。など
些細な事から始めてみてはいかがでしょうか。

僕自身がそういったことで
見つけられたことが沢山あるので。

相も変わらず、支離滅裂な文章ですみません。
読みやすい文章が書けるように尽力します。

最後になりましたが、一楽のラーメン
美味しかった~。

chaki

【 ドラゴンクエスト記念碑 : 淡路島/洲本 】

January 2020