KOTA OKUDA - Capsule Money Collection -

こんばんは。
拙い言葉だったにも関わらず
前回の記事に対して多くの反応を頂き
大変うれしく感じております。

今の自分と向き合うきっかけが
少しでも生まれれば幸いです。

僕が最近書いていたブログは
想いを伝えることが多く
本来の主軸である商品紹介が
あまり出来ずにいたので
本日はホットな新作カプセルコレクションを
ご紹介させていただきます!

それでは参りましょう!

KOTA OKUDA
- Capsule Money Collection -

Mukta,Salでは3度目のお披露目となる
Money Collectionですが
ただ「カッコいい」「おもしろい」だけでなく
このデザインを通して何を感じるかがポイントに。

それはKOTA OKUDAだけでなく
すべてのブランドに対して言えることで
アイテム一つ取っても、
何に魅力を感じてその1着にするのか。
永遠の課題ですね。

さて、今回のコレクションを展開する
きっかけとなったのがこちら。

新型感染症の拡大に伴い、
社会崩壊に近い現象が世界各国で発生するなか、
アーティストの創造の火を絶やさないように。
と、NY・ソーホーのNOWHEREと共に開催した
"Screen Printing Workshop" in New York.

オリジナルシルクスクリーンを用いて
お客様一人一人が自分の手でT-shirtにプリントを施し
ワンオフアイテムを作り上げるというもの。

是非ともMukta,Salでも開催したかったのですが
世界情勢を考慮すると、かなり厳しかった為
奥田氏とアーティストRINO TAGUCHI氏による
コラボレーションワンオフアイテムをはじめとする
Limited Itemを入荷させて頂く運びとなりました。

加えて、奥田さんとお電話にて
やり取りさせていただいていた中で提案したスカーフ。

圧倒的なクオリティにて商品化して頂きました!

こちらは、アメリカの歴史を振り返り
古今の紙幣デザインを解体・再構築したデザインで
オリジナルコラージュには
現行$1ドル紙幣の要素を残しつつ、
過去100年の紙幣デザインを織り交ぜています。

バンダナの中央部には
バンダナの説明やステートメントに加え、
映画 American Capitalism (1948) より
劇中の Clifton L. Ganus Jr. 教授の
印象的なフレーズを引用したものとなっています。
 
”アメリカの資本主義はとても独創的で類をみない。
全ての歴史上で今までにどこにも無かった。”

僕は資本主義が崩壊しかけていると思っています。
だからこそこれを手にする人が
何を思って、感じて、毎日を生きていくのか。
それが一番大切なんです。
もちろん、ファッションは自由に楽しむものなので
強制するつもりは一切ありませんが
同じお金を払って商品だけを持って帰る事態だけは
全力で阻止します。
つまり商品+αを僕たちは服を通して伝え、
その付加価値も持って帰って頂きます。

最後になりましたが、前回即完売だった
クリアキーホルダーも新色が加わって
再入荷しております。

当店Online Storeにて全アイテムを
網羅していただけますので、
是非チェックしてください。


梅雨に突入し、外出が億劫になりますが
Muktaにて楽しい時間を共有できることを楽しみに
皆様のご来店をお待ちしております。

chaki

June 2020