覚醒の香り

嗅覚は五感の中でもとりわけ記憶と密接に関係があるようだ。

ある香りがトリガーとなって過去の良い(悪い)思い出が蘇ると言った体験は少なくないだろう。

僕の場合は小学生の時に悪戯をして怒鳴られたオヤジが住んでいる家の金木犀の香りや、父親の中華料理屋の悪い油の匂い、そして姉のを勝手に使ってブチギレられた香水の匂い。

マリリンモンローは就寝時にはシャネルのNo.5しか身につけていないと言い、レクター博士はニナリッチの香水を言い当てて分析する。

匂い、とは洋服とはまた違う、その人を表す要素の一つなのか。そうか。
第2の皮膚が洋服とするならば、匂いは第3の皮膚だろうか。

様々なメーカーや種類が世の中にある中で、一際コンセプチュアルでいわばモードな香水を。

季節の変わり目に買い替えるのも、初めて挑戦する方も。


どの香水にいたしましょうか。

https://www.comme-des-garcons-parfum.com

https://mukta.jp/collections/comme-des-garcons-parfums

イタイタイコウ



June 2020