【11/18(Mon)-30(Sat) BJ CLASSIC TRUNK SHOW】"Brad Pittはかっこいい"

トゥルー・ロマンス、セブン、12モンキーズ、ファイトクラブ、オーシャンズシリーズ、ベンジャミン・バトン、イングロリアス・バスターズ、バベル、マネーボール...
あの男はいつもついて回る。

演技もうまい、素晴らしい監督たちとの関係、自身も監督ができる、普通にイケメン、カッコ良すぎやろ。

ブラピですね。イケメンで爽やかなのに、ついて回るヤンチャさにいつも惹かれるのかもしれません。キチガイみたいな役も平気でやるし。


無意識的にも、意識的にも彼の映画を見てしまうわけですが、映画での彼(役)の服装は、全然オシャレではないのに憧れる。
特に有名なのはファイトクラブか。


映画そのものも全てにおいてキレキレで止められないが、それを邪魔しないどころか完成度をさらに高めるのはその服装も一つ。
スターウォーズの新作やスタートレック、ブレードランナーなど、未来感やS F感が強い映画の衣装を手掛けているマイケルカプランによるものだが、その際どさたるや。

その中でも、一際目を引くのは大きめのシルバーフレームに真っ赤なレンズ。
ブラピの作品にはほとんど決まって目を引くアイウェアがある。

こんなのかけたい!なんて時期もあったが、メガネはやはり似合う似合わないがはっきり分かれる服より残酷な物だし、仮に似合っていたとしても、まんま同じようなものをかけても大事故必至だろう。
そういうものをモディファイした上でファッションに落とす作業が楽しいのですが。

が、最近見た(それは無意識的に)「ベンジャミン・バトン 数奇な運命」の彼がかけているメガネが、実際にはそこまでなのだろうが、素晴らしくかっこいい!と思ってしまった。しかもこれはクラシック!
(ちなみに、めちゃくちゃ良い映画で、ブラピのことが大好きになれる映画の一つではあると思うので、この映画を面白いと思わない人とは仲良く出来ないですね。)


と言うわけでメガネを新調したくなった僕にちょうど一週間前くらいに急遽舞い込んできたBJの受注会の機会。

今回は少し長めに期間を取っていますので、そういう話をしながらお持ちの方もそうでない方もメガネを新調してみませんか。

今回は100点近くのフレームからお選びいただけます。
以前のトランクショーの際にもご覧いただいた、リバイバルシリーズもお求めいただけます。

トランクショーそのものの詳細については以下をご覧ください。
http://archive.mukta.jp/blog/?p=87312


BJ CLASSIC TRUNK SHOW
11/18(Mon)-30(Sat)
13:00-21:00 All Day
at Mukta
神戸市中央区加納町2-3-7 103

info@mukta.jp
078-291-5045

イタイタイコウ

 

November 2019