"Mr. Workaholic" - NEW BRAND "MATSUFUJI" START 7/6(Mon) 13:00〜 -


やれやれ。どうして人々は今日も働くのか。

高校生の時、ため息をつきながら死んだ目で出勤するたくさんの会社員を電車で見かけてからサラリーマンになるのは辞めようと決意した。

そんな顔してまで働く意味はあるのか?高校生ながらに大いに疑問を抱いた。

2年前、自分はいわゆる「社会人」の立場になった。
今では同期も殆どがそうなっている。

そしてそうなってみてはじめて分かったのは、社会人として生きる、ということは働くことを通して自分のために懸命に生きる、という事だった。
社会貢献とは自らの人間力を高めることから始まるのではないか、という事だった。

つまり、働くことというのは、人間力を高め、自分が自分であると証明するのに必要なことなのだと。
(僕は人間力とは、各人の魅力の礎となる力だと思っています。)
働くことはいわば自分のレベル上げ。ポ○モンGOよりもっと奥が深くて、楽しく難しいもの。

そうして得たお金は「不要不急」のものに費やされ、生活をより彩りがあり、豊かなものにする。

なんか就活セミナーみたいですね。でも本当にそう思ってます。

有難いことにそう思える環境で働かせてもらっている。
それは今までの選択の結果だとも思っている。

人生は選択の連続。ただし良い意味でも悪い意味でも選択肢は自らが作り上げたもの。

Workaholic。仕事中毒。
ある意味仕事の魅力に取り憑かれた方なのかもしれない。

前職では確実に僕なんか比にならない仕事量だったことは聞いている。

そんな中、去年は別注のレザーパンツを作っていただいた際のスムーズさが記憶に新しい。
電話ではボソボソと、お会いしたらとびきりの笑顔で。。
ご無理をお願いしました。。

仕事をすることで自らを表現する。作業をすることで生きている実感がする。
そんなWorkaholicsのための洋服。

NEW BRAND "MATSUFUJI"
Welcome to Mukta.

AW20 Collection
7/6(Mon) 13:00- Start.
https://mukta.jp/collections/matsufuji

*キルティングシリーズ、ニット類は8月中旬ごろのデリバリーを予定しております。

やれやれ。明日も働くか。

イタイタイコウ

July 2020